So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
08プライス・チャネル ブログトップ

8.プライス・チャネル [08プライス・チャネル]

◆解説◆

チャートにバンドをかけたもので、プライス・チャネルは最もシンプルな分析方法です。
・アッパー・バンド=当日を含む過去n日間の高値を実線
・ローアー・バンド=当日を含む過去n日間の安値を実線
・アッパー・バンドの作成≠日々の上限のポイントを線で繋げる
・ローアー・バンドの作成≠日々の下限のポイントを線で繋げる

<プライス・チャネルの考え方>
売買のシグナルとしてプライス・チャネルを用いる場合は以下の通りとなります。
・買い建て=実線がアッパー・バンドを上抜けしてきた場合
・売り建て=実線がローアー・バンドを下抜けしてきた場合?

つまり、ポジションをとるのは直近(n日間)の高値または安値を更新してきた場合のみとなります。つまりある一定のトレンドが確立されてから、そのトレンドに沿った形でポジションをとるということになります。

◆使い方◆

pricechanel.jpg

nice!(0) 
08プライス・チャネル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。