So-net無料ブログ作成
12. TRIX指標 ブログトップ

12. TRIX指標 [12. TRIX指標]

◆解説◆

TRIX(トリックス)はジャック・ヒューストン氏によって考案されたオシレーター系のモメンタム指標で、MACDによく似た計算方法と捉え方をします。
終値を3回、指数平滑移動平均(EMA)によりスムージングし、騰落率を計算する指標です。?
<計算式>
1:終値の n期間指数平滑移動平均を求めます。
これを「EMA1」とします。
2:EMA1の n期間指数平滑移動平均を求めます。
これを「EMA2」とします。
3:EMA2の n期間指数平滑移動平均を求める。
これを「EMA3」とします。
TRIX = 【EMA3 (n)?EMA3 (n -1) 】÷EMA3 (n?1) ×100
これが一日のEMA3の騰落率となります。
※EMA=指数平滑移動平均を計算します。
指標や数値と期間を設定し、期間の指数平滑移動平均を計算します。
?<指標の見方>
TRIXがゼロライン上抜けると買いシグナル。
TRIXがゼロライン下抜けると売りシグナル。
尚、価格動向とTRIXに逆行現象がみられるときには、トレンド転換
が近いと考えられます。

◆使い方◆

TRIXindex.jpg

nice!(0) 
12. TRIX指標 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。