So-net無料ブログ作成
07ケルトナー・チャネル ブログトップ

7.ケルトナー・チャネル [07ケルトナー・チャネル]

◆解説◆

ケルトナー(ズ)・チャネル(Keltner's Channel)とは、1960年
に、チェスター・ケルトナー(シカゴ穀物貿易業者)によって紹介
されたテクニカル指標です。
ラインの構成は上部バンドと中間の移動平均線、下部バンドの3本からなります。移動平均線の上下に一定係数で計算した平均線を配置する形です。
計算式は以下のとおりです。
平均価格(ap)=(高値+安値+終値)÷3
バンド移動平均(ma)=n日間の移動平均
中間の移動平均=apのn日移動平均
上部バンド=中間の移動平均+バンドma
下部バンド=中間の移動平均?バンドma
バンドの見方は一般的に下記のようになります。
・買いシグナル:上部バンドを上抜けたときは、上方への強いトレ
ンドが発生しているので中間線をサポートとしてトレンドフォロー
する。
・売りシグナル:下部バンドを下抜けたときは、下方への強いトレ
ンドが発生しているので中間線をレジスタンスとしてトレンドフォ
ローする。

◆使い方◆

cheltnerchanel.jpg

nice!(0) 
07ケルトナー・チャネル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。